お金 仮想通貨

ビットコイン初心者が仮想通貨を10万円運用して気付いた投資のポイント

更新日:

ビットコインなどの仮想通貨ですが、最近はニュースでも普通に取り上げられるようになっており、盛り上がりを見せています。

私も以下の記事で書いたように、まずはお試しということで1万円分のビットコインを購入してみましたが、こんなに簡単に買えるんだと感動しました。

ビットコイン初心者が1万円を投資して気付いたポイントと注意点を徹底解説

それ以来、定期的にビットコインなどの仮想通貨を買い増していったのですが、先日投資額がついに10万円を超えました。

ということで、今回は仮想通貨には全く縁のなかった初心者である私が、10万円分の仮想通貨を投資することで気付いたポイントについて解説してみたいと思います。

仮想通貨は価格の変化が激しい投資のため、投資の初心者は近づかないほうがいいとまでいわれることもあります。しかし、仮想通貨の持っている潜在的な価値を考えれば、10年20年と長期間にわたって保有し続けるメリットは大きいと考えています。

重要なことは、仮想通貨投資はあせらずのんびり。5年後、10年後の未来に投資するのだという心構えです。

ビットコイン以外の仮想通貨を買う

10万円分の仮想通貨を運用する上で最初のポイントは、ビットコイン以外の仮想通貨を購入するかどうかという点です。

私はビットコイン以外にイーサリアムという仮想通貨を購入しています。

イーサリアム(Ethereum)とは?【bitFlyer】 - ビットフライヤー
https://bitflyer.jp/ja/ethereum

イーサリアムはビットコインとは異なり、通貨だけでなく契約などの情報もブロックチェーン上に書き込むことができるとのこと。これをスマートコントラクトなどといったりするそうです。

仮想通貨の時価総額について記載されている以下のサイトによると、イーサリアムはビットコインについで2番目に時価総額の大きい仮想通貨となっています。

CryptoCurrency Market Capitalizations
https://coinmarketcap.com

投資の世界では、複数の銘柄に資金を分けておく、いわゆる分散投資によりリスクを減らせるという考えがあります。

10万円を全額ビットコインにつぎ込むのは怖いので、私はイーサリアムにも分散して投資しています。

比率についてはあまりこだわらず、なんとなくイーサリアムの方が多いくらいの割合になるようにしています。(6:4くらいでイーサリアムが多いくらいです)

イーサリアムの購入はビットコインを買ったときと同様に、coincheckを利用しています。いろいろとネットの情報を見てみましたが、coincheckならイーサリアムを比較的有利なレートで購入できるみたいですしね。

▽イーサリアムの購入ならcoinceck▽
簡単安心!ビットコイン取引所 coincheck

仮想通貨アプリでポートフォリを確認

複数の仮想通貨をもっていると、どの通貨をどれだけ所有しているのかわかりづらくなってくることがあります。

そんなときは仮想通貨を管理するアプリを使うと良いです。おすすめはBlockfolioというアプリ。おそらく仮想通貨をある程度持っている人であればほとんどの人が使っているのではないでしょうか。

私のポートフォリオはこんな感じです。

このアプリは自分のビットコインアドレスを管理するのではなく、あくまでも手動で仮想通貨の量を入力します。ですのでセキュリティのことは心配せずに安心して利用できます。

あと、Blockfolioは今どのくらい利益を出しているのかも簡単に調べてくれます。

上の図の「Holdings」というところに、現在の含み益が出ています。

これによると、ビットコインで6,158円の含み益が、イーサリアムで9,683円の含み損が出ています。トータルでは約3,000円の損がでていますね。。

こんな感じで仮想通貨は暴落のタイミングなどで簡単に含み損が膨らむので、慎重に投資していく必要があります。

(2017年12月追記)この記事を書いていた9月頃は相場が一時的に落ち着いており、含み損を抱えていました。その後のビットコイン暴騰により、現在は40万円近い含み益が出ています。本当に仮想通貨はなにが起こるか分かりませんね。。

購入のタイミングは機械的にする

次に気になるのが、仮想通貨をいつ買うか?ということ。

理想をいえば、値段が安いときに買っておき、値段が上がったら売る。これで利益を出すことができます。

ただ私はこの方法はお勧めしません。少なくとも、自分はそうしたやり方はしていません。

これは仮想通貨に限らずあらゆる投資で言えることですが、よほどの天才でない限り値段が安いか高いかなどについて予想することは困難です。

今が底値だ、いやまだ下がる、などと考えても、殆どの場合は無駄です。そもそも仮想通貨の値動きはとんでもなくダイナミックなので、数日単位で生じる変動に一喜一憂していても、あまり意味がありません。

そこで私は仮想通貨については、ただただ機械的に買い増していくのが最善だと思っています。

私の場合は副業でやっているブログの収益が振り込まれるタイミングで、その金額を全て仮想通貨に変えています。このようなルールを作っておけば、どのタイミングでいくら投資するかといった問題を、完全に機械的にコントロールできます。

(参考記事)ビットコインの買い時とタイミングについて真剣に考える

あるいは、毎月一定額を仮想通貨購入にあてる、いわゆる「ドル・コスト平均法」という投資法を取ることもおすすめです。これにより、買い時や購入金額について悩まずに仮想通貨を購入することができます。

仮想通貨の自動積み立てサービスはZaifで取り扱いがあります。毎月1,000円からの積み立てが可能なので、仮想通貨取引が初めてという人はまずはこのくらいから始めてみるのがおすすめです。

初心者が気をつけるべきポイント

最後に、私が10万円ほど仮想通貨投資をする中で気付いた、初心者が気をつけるべきポイントについてご紹介したいと思います。

余剰資金の中の余剰資金でやる

最初にして最大のポイントがこれ。仮想通貨投資はあくまでも余裕のある資金でやるべきです。

もしもiDeCo(確定拠出年金)やNISA枠を使った「普通の」投資をしていないのであれば、まずはそれらを始めるべきです。

【参考記事】資産運用の初心者だった理系研究者がおすすめする最適な方法とは?

そして、こうした投資をした上でさらに余剰資金が発生しそうならば、それらを使って仮想通貨を購入しましょう。

何度も書いているように、仮想通貨の価格は乱高下しており、とても安全資産とはいえない状況です。人によっては投資ではなく「投機」だとまで言われるくらい、仮想通貨投資は不安定です。

仮想通貨に投資した金額は、最悪すべてなくなってしまっても良いと思えるくらいの金額を投資すること。これが重要です。

むやみに売買を繰り返さない

仮想通貨投資は短期的な利益の追求をするべきではない、というのが私の考えです。この革命的な技術は、あと10年、20年たったときに真価を発揮すると期待するべきです。

売買を繰り返せば、短期的に利益を出すことができますが、それと同時に損失を被る可能性もあります。利益が確定した場合、税金を支払う必要も生じます。

こうしたことに心とらわれず、購入した仮想通貨は何もせずにほったらかしにしておくこと。これにつきます。

なお私は、購入した仮想通貨は取引所に置きっぱなしにしてあります。セキュリティ的には自分のウォレットに移動させたほうが安全なのですが、送金手数料が数千円もかかってしまうため、投資金額が小さい場合は結構手痛い出費になってしまいます。

coincheckなら最大で100万円までは盗難保証がついており、安心して仮想通貨を預けることができます。私は仮想通貨はすべてcoincheckを使って購入しており、今のところ100万円分の仮想通貨が貯まるまでは取引所に預けたままにしておこうと思っています。

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

短期的な値動きに一喜一憂しない

仮想通貨を触り始めると、その価格の変動幅に驚くと思います。

昨日までは利益が出ていたのに、今日は大幅な損失に、なんてこともしょっちゅうです。

この記事を書いている2017年9月にも、中国政府による規制の影響で大幅にビットコイン価格が下落しました。そのため、それまで出ていた数万円含み益が今では全部なくなるどころか、マイナスになっています。

こうした値動きに一喜一憂してしまうような人は、仮想通貨投資は向いていないかもしれません。

価格が下がったときはむしろ割安に買い増せる、くらいの感じでいること、これが仮想通貨投資に必要なメンタリティです。

まとめ

今回は、仮想通貨に10万円ほど投資してきた私のこれまでの経験と、初心者なりに感じた注意点などについてご紹介しました。

10万円くらいの投資額になると、どの通貨をどのくらい買うかなどといった楽しみが出てくると同時に、値動き幅も大きくなってきます。数万円程度のプラスマイナスは日常的なので、余裕資金を使って投資することが本当に大事だなと痛感します。

仮想通貨はまだまだ荒い技術ですが、近い将来に確実に私たちの生活に影響を及ぼす時代が来るはずです。そのときまで、ゆっくりと着実に運用額を増やしていきたいと思います。

coincheckなら100万円までの盗難補償で安心取引。私が使っている取引所です▽

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

⇒ その後、仮想通貨で数十万円の含み益が出るまでになりました。これまでの投資実績と今後の展望については、以下の記事に書きました。
仮想通貨の分散投資は効果があるのか?これまでの実績と今後の方針

仮想通貨のおすすめ記事

ビットコイン初心者が1万円を投資して気付いたポイントと注意点を徹底解説
仮想通貨の分散投資は効果があるのか?これまでの実績と今後の方針
ビットコインの買い時とタイミングについて真剣に考える

ad

ad

  • 管理人プロフィール

ケンドー修介

東大を卒業して研究者の道に進むも、アカデミアの厳しい現実に直面してドロップアウト。 夢破れて借金あり、なんて言ってもいられず、30半ばから資産形成を開始。インデックス投資のほか、仮想通貨やブログ運営による収益化も組み合わせています。 副業ブログによる収益は、初年度で100万円を超えました。

-お金, 仮想通貨

Copyright© 21世紀の人生戦略 , 2018 All Rights Reserved.